ぐだぐだ主婦&新米母ちゃん野亜の、徒然日記。時々おすすめ商品なんかもご紹介?
管理者ページ 
J

スポンサーサイト

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
J

記事編集
中学2年の時、私の誕生日プレゼントとしてやってきたわんこ。亡くなって先月で11年。今は市が管理するペット霊園に眠っている。
未だに飼い犬には申し訳ない気持ちでいっぱい。
当時若かった私は、飼い犬の事よりも友達と遊ぶことや好きな人を思うことで頭がいっぱい。弱っていることを気付いてあげられずに実家を離れ、その3日後に亡くなったあのこのことを思うと、今でも涙が出る。
だから動物を飼いたいと思えないのかもしれない。
幸いというか、今はアパート住まいでペットは飼えないし、2人の子供もいて、飼う余裕すらない。
自分の身勝手で飼ってはいけないと、前のあの子が亡くなった時強く思った。

でも、もし将来子供が「動物を飼いたい」と言ったら、すぐに拒否するのではなくなぜ飼いたいのか、飼うことの大変さをちゃんと話して、それでも飼いたいと言ったら全面的に協力したい。

現代はまさにペット社会。子供を持つよりもペットを愛する家庭も少なくない。不動の杜ペット霊園はまさに時代を象徴したサービスかもしれない。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kota2004.blog50.fc2.com/tb.php/707-6b35577c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。